有料老人ホーム 介護師

介護に携わりたいと考えてる方に

有料老人ホームで働いています。

 

看護師歴は10年目です。

 

看護師歴が8年目になった年に、有料老人ホームに転職しました。

 

それまでは総合病院で働いていました。

 

私が有料老人ホームに転職した理由は、「介護に携わりたかったから」です。

 

祖父を自宅で介護していた母をサポートしていた事もあり、以前から介護には興味がありました。

 

でも、最初母に「有料老人ホームに転職しようと思うんだけど」と相談した時は反対されました。

 

「おじいちゃんの介護でも大変なのに、他人の介護なんてできるの?それに給料も安いんじゃない?」と言われたんです。

 

確かに、給料は病院勤務の頃よりも少し低かったですが、自分では気にしていませんし、母から反対された事で私の決意はゆらがなかったので、母の反対を押し切る形で有料老人ホームに転職しました。

 

有料老人ホームに転職したばかりの頃は苦労の連続でしたね。

 

多分、看護師に成り立ての頃よりも大変だったと思います。

スタッフ同士の人間関係

看護師というだけで何でも知っていると思われたみたいで、仕事を丁寧に教えてくれなかったんですよね。

 

私は「このままではマズイ」と思って、「介護に関しては素人同然なおで、もう少し仕事を丁寧に教えていただけませんか?」と指導担当の方にお願いしました。

 

私のその願いは聞き入れてもらえたのですが、今の所有料老人ホームのスタッフに間では私は浮いた存在になっちゃってますね。

 

介護スタッフの方が介護系看護師よりも圧倒的に多いので、何だか仲間外れにされてる気分です。

 

でも、私は相当気が強いので(笑)、あまりそういった事は気にしていませんね。

 

総合病院に勤務していた頃も人間関係がギスギスする事はあったので、もう慣れっこなんですよね。

 

それに、看護師よりは介護スタッフの方が優しい方が多いと思うので、もう少し時が経てば今よりも打ち解けられるんじゃないかなと思っています。

 

人間関係以外は今の所特に問題ないです。

 

仕事にも慣れてきましたからね。